【全九州新人戦】吉永(玉名工)66㎏級、井上(北稜高)女子46㎏級が九州を制す

2017/02/06

 

第52回全九州高校新人レスリング選手権は2月5日、最終日にて男女個人戦の決勝までを行い、男子66㎏級で吉永信太郎(玉名工)が優勝した。
女子では井上実奈梨(北稜)が46㎏級を制した。

 

吉永は1回戦から順々決勝までの3試合で相手に1ポイントも与えずに勝ち上がると、準決勝、決勝と3-1で相手を下した。

この他、男子84㎏級で河津佑季(玉名工)が2位に入った。
男子で、準々決勝以上に進んだ県勢8人が全国選抜大会への出場権を獲得した。

 

大会結果(日本レスリング協会ホームページ)
http://www.japan-wrestling.jp/2017/02/24/104286/

----------------------------------------

 

◎個人戦 県勢成績

【50kg級】
 なし

【55kg級】
 [3]上田尋也(熊本・玉名工1)
 [5]森下悠希(熊本・済々黌2)

【60kg級】
 [3]田中春輝(熊本・玉名工2)
 [5]坂口関志(熊本・玉名工1)

【66kg級】
 [1]吉永信太郎(熊本・玉名工2)
 [3]小栁勇斗(熊本・玉名工2)

【74kg級】
 [3]荒木和希(熊本・玉名工1)

【84kg級】
 [2]河津佑季(熊本・玉名工2)

【96kg級】
 なし
 
【120kg級】
 なし

Please reload

Featured Posts

【茨城国体】成年グレコ87㎏ 錦戸祐也(日体大4/玉名工)が3位に入賞・他3名が5位

October 3, 2019

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive