【九州高校総体】玉名工・小川工ともに学校対抗戦で入賞できず。インターハイまであとわずか‼


九州高校総体は、6月15日-16日にて、今年度開催予定の玉名市・桃田体育館でリハーサル大会の位置づけとして開催された。

15日の初日は学校対抗戦の一回戦から決勝までと、個人対抗戦の初戦が行われた。

今年度の地元インターハイを控えた玉名工業高校と小川工業高校ともに、3位以内入賞が最低条件で挑んだ。

地元高校生や、OB、後援会、協会関係など数多くが見守る中で、両校ともに1,2回戦敗退の黒星

実力的には、共に申し分ない初戦であったが、逆転フォール負けが特に目立ち、空回りが多かった様に見えた内容だった。

九州総体で勢いをつけてのインターハイに繋げたかった両校としては、今回の結果をどの様に全国に繋げるか課題が大きく残った。

インターハイや国体など、どの開催地に出向いても言える事だが、地元開催の選手は見えない地元パワーがある。

地域の期待を背負い、絶対に負けられないと言う強い意志の中で、数年前からの強化に取り組んでいる。

本番まであと1か月と僅かしかないが、2001年の感動を今一度見せてほしい。

(写真/玉名工業高校)

(写真/小川工業高校)

(写真/選手宣誓を行う、玉名工業 主将の中尾と、北稜高校 主将の吉川)

//////////////////////////////////// (学校対抗戦) ▼1回戦 玉名工業高校 7-0 宮崎工業高校

小川工業高校 3-4 宮崎日大高校

▼2回戦 玉名工業高校 3-4 島原高校

////////////////////////////////////

前回のインターハイ

2001年 『ひのくに新世紀総体2001』 http://www.japan-wrestling.org/date/2001/domestic/08interhigh.html

(学校対抗戦)

▼1回戦 玉名工(熊本)○[6-1]●若狭(福井)

▼2回戦 玉名工(熊本)○[6-1]●旭川農(北海道)

北稜(熊本)○[7-0]●土佐塾(高知)

▼3回戦 玉名工(熊本)○[6-1]●広陵(奈良)

北稜(熊本)○[4-3]●広島国際学院(広島)

▼準々決勝 鹿屋中央(鹿児島)○[4-3]●玉名工(熊本)

立命館宇治(京都)○[6-1]●北稜(熊本)

(個人戦)

【50㎏級】入賞無し

【54㎏級】藪内正則(熊本・玉名工) 3位

【58㎏級】城戸義貴(熊本・北稜) ベスト8

【63㎏級】徳永賢二(熊本・玉名工)ベスト8

【69㎏級】森川堅司(熊本・玉名工)ベスト8

【69㎏級】藤野裕紀(熊本・玉名工)ベスト8

【76kg級】有働真也(熊本・玉名工) 準優勝

【85kg級】子本真照(熊本・玉名工) 3位

【85kg級】福田悠(熊本・玉名工) ベスト8

【130kg級】高尾誠(熊本・玉名工) 優勝

【130kg級】丸山秀樹(熊本・玉名工) 3位

////////////////////////////////////

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Twitter

Follow us

Subscribe

Facebook

Become a Fan

YouTube

  • Twitter Metallic
  • Facebook Metallic
  • YouTube Metallic

熊本県レスリング協会

お問い合わせは右記フォームよりメッセージを送信お願いします。

 

現在、過去の熊本県選手の情報を集めています

過去の大会記録など情報がございましたら右記フォーム

より情報提供をお願いします

 

お名前 *

Email *

件名

メッセージ

BECOME A WORLD CHAMPION OF WRESTLING!!

© 2014 by KUMAMOTOWRESTLING Associastion.  Proudly created with Wix.com