【アジア・カデット選手権】北稜高校 ・大野真子(53㎏級)、山田紗代(㎏級)がカザフスタンに向けて出発

(写真 / 北京空港へ向かう出発前の選手団(羽田空港))

(写真 / 前日にJISSへ集合し、練習を実施。 出発前)

(関連記事)選手団出発 7.4~7アジア・カデット選手権(カザフスタン)出場の女子と男子フリースタイル・チームが出発

https://www.japan-wrestling.jp/2019/07/03/146617/

7月4日(木)~7日(日)にカザフスタン・ヌルスルタンで行われるアジア・カデット選手権に出場する女子と男子フリースタイルの代表チームが7月2日、羽田空港から出発した。  女子は昨年、6階級で優勝し、他に銀2・銅1を獲得。国別対抗得点では2位以下を大きく引き離して優勝した。46kg級の伊藤海(京都・網野高)が2年連続優勝を目指し、同49kg級の坂本由宇(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)が昨年のU15アジア選手権に続くアジア制覇を目指す。  男子フリースタイルでも昨年は2年ぶりに優勝選手を輩出する好成績を残した。55kg級に出場する弓矢健人(三重・いなべ総合学園高)が昨年の48kg級銅メダルに続くメダル獲得を目指すほか、60kg級の高橋海大(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)がU15アジア選手権優勝に続くアジアV2に挑み、45kg級の高野航成(茨城・取手二中)が同銀メダルに続く連続メダル獲得へ挑戦する。  大会スケジュールと日本選手団は下記の通り。男子グレコローマンは6月30日に出発した。(写真=チーム提供)

(関連記事)選手団派遣

7.4~7アジア・カデット選手権(カザフスタン)に男女30選手を派遣

https://www.japan-wrestling.jp/2019/06/25/146226/

 7月4日(木)~7日(日)にカザフスタン・ヌルスルタンで行われるアジア・カデット選手権に下記の男女30選手を派遣する。同地は今年9月の世界選手権が開催される。

 ユース・オリンピック予選でもあった昨年は、男子グレコローマンで大会史上初の2階級制覇を達成し、銅2個も獲得。男子フリースタイルでは2年ぶりに優勝選手を輩出し、4階級で銅メダル。女子は6階級で優勝し、銀2・銅1で、国別対抗得点でも2位以下を大きく引き離して優勝した。

 チームは、男子グレコローマンが6月30日に出発。女子と男子フリースタイルは、ともに7月2日に、いずれも羽田空港から北京経由で現地へ向かう。

【女子】 ▼40kg級 品川あずき(東京・日体大桜華高)

▼43kg級 植松夏鈴(東京・安部学院高)

▼46kg級 伊藤 海(京都・網野高)

▼49kg級 坂本由宇(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)

▼53kg級 大野真子(熊本・北稜高)

▼57kg級 中村成実(富山・高岡商高)

▼61kg級 内田奈佑(愛知・至学館高)

▼65kg級 石井亜海(東京・安部学院高)

▼69kg級 寺本 鈴(愛知・中京院中京高)

▼73kg級 山田紗代(熊本・北稜高)

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Twitter

Follow us

Subscribe

Facebook

Become a Fan

YouTube

  • Twitter Metallic
  • Facebook Metallic
  • YouTube Metallic

熊本県レスリング協会

お問い合わせは右記フォームよりメッセージを送信お願いします。

 

現在、過去の熊本県選手の情報を集めています

過去の大会記録など情報がございましたら右記フォーム

より情報提供をお願いします

 

お名前 *

Email *

件名

メッセージ

BECOME A WORLD CHAMPION OF WRESTLING!!

© 2014 by KUMAMOTOWRESTLING Associastion.  Proudly created with Wix.com