【2021年明治杯】全日本選手権・熊本県選手団(結果)/吉永信太郎(玉名工/専修大4)は優勝圏内を手中へ

2021年明治杯全日本選抜選手権は5月27日から30日までに、東京・駒沢体育館で開幕。男女8階級が行われた。

熊本県選手団は、残念ながら入賞者はいなかった。


入賞圏内のフリー57㎏級 荒木大貴(玉名工/専修大/自衛隊)は、今春にて専修大学を卒業し、自衛隊に就職したが、入隊1年目であり、教育訓練などが重なっており今回の明治杯は見送ることになった。


そのほか、グレコ67㎏級の吉永信太郎(玉名工/専修大4)は、優勝した下山田 培(警視庁)に1点差に迫るなど実力は十分にあり、今後の大きく期待が持てる



(熊本県選手団・戦績)

----------------

▼女子53㎏級 大野真子(北稜/日体大1)


●1回戦 vs 奥野春菜(自衛隊)

4-0 VPO 06:00


※敗者復活に回れず



----------------

▼女子62㎏級 吉川かりん(北稜/福岡大2)


●1回戦 vs 惣﨑優音(日体大)

10-0 VSU 03:43


※敗者復活に回れず



----------------

▼グレコ63㎏級 小栁勇斗(玉名工/東洋大4)


●1回戦 vs 石川将樹(常陽銀行)

8-0 VSU 01:54


※敗者復活に回れず



----------------

▼グレコ67㎏級 吉永信太郎(玉名工/専修大4)


〇1回戦 vs 堤 滋樹(日体大)

9-1 VSU1 05:27


●準決勝 vs 下山田 培(警視庁)

6-5 VPO1 06:00


〇敗者復活1回戦

相手なし


●3位決定 vs 井ノ口崇之(自衛隊)

5-4 VPO1 06:00









Featured Posts
Recent Posts