【全九州新人戦】玉名工が8年ぶり5度目の団体優勝

 

 

第52回全九州高校新人レスリング選手権は2月4日、長崎県の島原復興アリーナで始まり、初日は団体戦(男子のみ)の決勝までと男女個人の1回戦を行った。

団体では、県勢の玉名工が8年ぶり5度目の優勝を飾り、全国選抜大会(3月・新潟)出場を決めた。

玉名工は樟南(鹿児島)との1回戦を7-0で快勝。勢いに乗って勝ち上がると、決勝では鹿屋中央(鹿児島)に4-3で競り勝った。

小川工は初戦で鹿屋中央に0-7で敗れた。
全国選抜の団体戦に九州大会の上位5校が出場する。


大会結果(日本レスリング協会ホームページ)
http://www.japan-wrestling.jp/2017/02/24/104286/

----------------------------------------

 

◎学校対抗戦

▼決勝
玉名工(熊本)○[4-3]●鹿屋中央(鹿児島)

 

▼準決勝
鹿屋中央(鹿児島)○[4-3]●鳥栖工(佐賀)
玉名工(熊本)○[5-2]●北部農林(沖縄)

 

▼2回戦
鳥栖工(佐賀)○[6-1]●宮崎日大(宮崎)
鹿屋中央(鹿児島)○[7-0]●浦添工(沖縄)
北部農林(沖縄)○[4-3]●三 井(福岡)
玉名工(熊本)○[5-2]●日本文理大附(大分)

 

▼1回戦
鳥栖工(佐賀)○[7-0]●津久見(大分)
宮崎日大(宮崎)○[5-2]●島原(長崎)
浦添工(沖縄)○[4-2]●築上西(福岡)
鹿屋中央(鹿児島)○[7-0]●小川工(熊本)
三 井(福岡)○[5-2]●福島(宮崎)
北部農林(沖縄)○[6-1]●島原工(長崎)
日本文理大附(大分)○[7-0]●鹿島実(佐賀)
玉名工(熊本)○[7-0]●樟南(鹿児島)

 

《順位》
[1]玉名工(熊本)
[2]鹿屋中央(鹿児島)
[3]北部農林(沖縄)、鳥栖工(佐賀)
[5]宮崎日大(宮崎)、浦添工(沖縄)、三井(福岡)、日本文理大附(大分)

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

【高校総体・代替】2020熊本県高校生レスリング大会・小川工が玉名工を4-3で下し初勝利

August 4, 2020

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Twitter

Follow us

Subscribe

Facebook

Become a Fan

YouTube

  • Twitter Metallic
  • Facebook Metallic
  • YouTube Metallic

熊本県レスリング協会

お問い合わせは右記フォームよりメッセージを送信お願いします。

 

現在、過去の熊本県選手の情報を集めています

過去の大会記録など情報がございましたら右記フォーム

より情報提供をお願いします

 

BECOME A WORLD CHAMPION OF WRESTLING!!

© 2014 by KUMAMOTOWRESTLING Associastion.  Proudly created with Wix.com

お名前 *

Email *

件名

メッセージ