【西日本学生新人戦】上野志信(北稜高/日本文理2)が両スタイルで準優勝

2018年6月30日~7月1日、大阪・堺市金岡公園体育館にて、西日本学生新人戦が行われた。 入賞は以下の通り

グレコ63kg 田中春輝(玉名工/九共大1) 3位

フリー86kg 河津佑季(玉名工/日本文理1) 準優勝 グレコ 87kg 河津佑季(玉名工/日本文理1) 3位

フリー97kg 上野志信(北稜高/日本文理2) 準優勝 グレコ97kg 上野志信(北稜高/日本文理2)準優勝

フリー、グレコともに、上野志信(北稜高/日本文理2)が準優勝した。 上野は、北稜高校出身であり、高校時代は全九州新人戦で2年時に3位に入賞したのが最高成績であり、県総体や国体予選などでは一度も勝利した事は無い。 今回の両スタイル入賞は、上野自身が努力していることもあるが、日本文理大学の指導環境も大きく彼の成長に影響した事は間違いない。 また、1年生の河津も両スタイル入賞し、来年は両スタイルでの優勝が見込まれる。

———————————— フリースタイル ———————————— ▪️フリー57kg 桜井龍大(玉名工/日本文理2)  1回戦 vs 中村晟笙(帝塚大) 11-0 Tフォール勝ち

 2回戦 vs 黒瀬胤仁(徳山大) 10-0 Tフォール勝ち

 3回戦 vs 河野恭利(近畿大) 5-10 判定負け

▪️フリー57kg 下田龍晴(玉名工/九共大2)  1回戦 vs 橋本拓実(立命館大) 10-0 Tフォール勝ち

 2回戦 vs 永本竜平(中京大) 7-4 判定負け

▪️ フリー65kg 田中春輝(玉名工/九共大1)  1回戦 vs 中西敦也(日本文理) 7-6 判定負け

▪️フリー86kg 河津佑季(玉名工/日本文理1) 準優勝  2回戦 vs 前川侑介(近畿大) 10-0 Tフォール勝ち

 準決勝 vs 古川裕貴(玉名工/九共大) 3-0 判定勝ち

 決勝 vs 北英将(福岡大) 0-2 フォール負け

▪️フリー97kg 上野志信(北稜高/日本文理2) 準優勝  2回戦 vs 大西一平(帝塚大) 10-0 Tフォール勝ち

 準決勝 vs 本木智紘(中京大) 12-2 Tフォール勝ち

 決勝 vs 寳諸将人(同志社)14-4 Tフォール負け

———————————— グレコローマン ————————————

▪️グレコ60kg 桜井龍大(玉名工/日本文理2)  2回戦 vs 戸鳴功貴(福岡大) 9-0 Tフォール負け

▪️グレコ60kg 下田龍晴(玉名工/九共大2)  1回戦 vs 森大典(日本文理) 10-0 Tフォール勝ち

 2回戦 vs 新垣将吾(福岡大) 9-0 Tフォール勝ち

▪️グレコ63kg 田中春輝(玉名工/九共大1) 3位  2回戦 vs 西田達哉(日本文理) 8-0 Tフォール勝ち

 3回戦 vs 秋山拓未(九共大) 8-4 判定勝ち

 準決勝 vs 善積築久(徳山大) 8-0 Tフォール負け

▪️グレコ 87kg 河津佑季(玉名工/日本文理1) 3位  2回戦 vs 前川侑介(近畿大) 9-0 Tフォール勝ち

 準決勝 vs 田中颯人(関西大) 8-0 Tフォール負け

▪️グレコ97kg 上野志信(北稜高/日本文理2)準優勝  1回戦 vs 西田清真(天理大) 5-4 判定勝ち

 2回戦 vs 饒波正眞(九共大) 8-0 Tフォール負け

(写真/上野志信(北稜高/日本文理2))

(写真/河津佑季(玉名工/日本文理1))

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Twitter

Follow us

Subscribe

Facebook

Become a Fan

YouTube

  • Twitter Metallic
  • Facebook Metallic
  • YouTube Metallic

熊本県レスリング協会

お問い合わせは右記フォームよりメッセージを送信お願いします。

 

現在、過去の熊本県選手の情報を集めています

過去の大会記録など情報がございましたら右記フォーム

より情報提供をお願いします

 

お名前 *

Email *

件名

メッセージ

BECOME A WORLD CHAMPION OF WRESTLING!!

© 2014 by KUMAMOTOWRESTLING Associastion.  Proudly created with Wix.com